脇脱毛の特徴を徹底比較

面倒なムダ毛処理から解放!
今年こそ脱毛サロンで脇美人になる♪

ムダ毛の中でも一番目立って、気になる脇毛。
毎年やってくる自己処理の面倒さからそろそろ解放されませんか?
エステで何度か通えば自己処理をする必要もなくなります。
脇脱毛を始めたい方に、都道府県別にエステサロンを徹底調査して、
お勧め順にランキングでご紹介。
キャンペーン情報はもちろん、脱毛回数や保証内容まで徹底的にリサーチして、
各エステサロンの特徴を分かりやすくご紹介しています。

脇脱毛ならココがお勧め!脱毛サロン総合ランキング

1位ミュゼプラチナム

脇脱毛し放題で安い!

今なら期間限定で脇脱毛とVライン脱毛両方がたった800円で脱毛し放題のキャンペーン(Web限定)をしているから、とってもお得!
回数無制限だから、自分が満足いくまで通って脱毛完了することが出来るので、安さだけではなく内容面も申し分なし。
もちろん勧誘や追加料金は一切ありません。
勧誘がなくてサービスが良いため、リピーターが多く満足度が高いサロンです。
脱毛方法はS.S.C.脱毛を採用していて、ほぼ無痛なので痛みが心配な方も安心です。店舗も全国にありますのでどの地域にお住まいの方にも一番お勧めしたい脱毛サロンです。

脱毛方法1回あたりの料金
光脱毛回数無制限のため最安
※両ワキ+Vライン脱毛完了コース利用

脱毛し放題!両ワキ+Vライン脱毛 800円(回数無制限/無期限)※Web限定価格


2位ジェイエステティック

コスパに優れたサロン

キャンペーンでなくてもあらゆる部位で通常価格が安いのがジェイエステティックの特徴。
だからどの部位でもリーズナブルに利用できて長く続けやすいサロンなのです。脇脱毛に関してはキャンペーンがあって、Web予約限定で600円で12回利用できるという格安の値段。5年間の無料アフターケアも付いているから、600円支払うだけで十分なサービスを受けることが出来ます。
脱毛は冷光ヒアルロン酸進化脱毛を使用し、ジェル不要でもヒアルロン酸による潤いを与えながら、優しい脱毛を行います。施術のスピーディーさもウリの一つで忙しい方も通いやすい。 。

脱毛方法1回あたりの料金
光脱毛時期によって変更あり
※キャンペーン利用

両ワキ脱毛3年12回(5年間無料アフターケア付き)600円(Web限定)


3位レイビス(旧東京BDC)

保湿もしっかりなのが魅力

レイビスは主に関東で続々と店舗を出店している人気サロン。新店舗OPENに伴ってキャンペーンが多く、無制限500円というワキ脱毛し放題キャンペーンも誕生しました。美肌ケアが付いているので、仕上がりの綺麗さが期待できます。また保証が充実しているのも東京BDCの魅力。
例えば全額返金保証やコース期間延長無料などがありますので、何かあったときでも安心です。脱毛方法は黒いものだけに反応するルニクス脱毛を使用し、痛みをほとんど感じません。
脇に関しては来店ペース2〜3カ月の約2年間で完了すると言われていますので、キャンペーンがあれば十分完了出来る内容です。

脱毛方法1回あたりの料金
光脱毛回数無制限のため最安
※両ワキコース利用(Web割適用)

両ワキ完了コース500円 (無制限/5年)


4位リンリン

安くて口コミで人気

安くてアットホームなサロンとして幅広い世代から支持されている脱毛サロン。
脇に関しては完了プランなら3980円で12回も利用できますので、リーズナブルに通うことが出来ます。
オリコン顧客満足度ランキングのコストパフォーマンス部門で1位を獲得したりと、通う人の満足度が高いサロンとしても有名。さらに指名・担当制度があるから毎回同じ人にしてもらえる安心感があります。

5位脱毛ラボ

いろんな部位を脱毛するなら

脱毛ラボはその都度払いをすることが出来る手軽さが人気。両ワキ脱毛なら1回980円で行うことが出来ます。
1回980円だけで、まとまって数回分のお金を払う必要がないので通いやすいです。
また脇だけではなく他の部位もいろいろリーズナブルに脱毛したい場合は、月額9980円で全身22か所どの部位でも脱毛できるプランがお勧め。この場合は月に2回、年間24回の予約が出来ますから、全身で受ける場合はかなりおすすめ。


お勧めサイトのご紹介

Vライン脱毛ならココ!人気サロンへ行こう

ビキニラインをしっかりと脱毛したい場合は、Vラインのプランの中でお勧めのサロンを探すのが一番満足度が高いです。当サイトのようにキャンペーン情報やサロン比較をしっかり行っているサイトはこちらのVライン脱毛のサロン比較専門サイトがお勧め。

このサイトでは、各都道府県ごとにお勧めのサロンを紹介していますので、どこにお住まいの方でもビキニライン脱毛でピッタリなサロンが見つかると思います。

脱毛と脇の黒ずみの関係

脱毛をすると脇が黒ずむと言います。かみそりなど間違った処理を続けていくと黒ずむと言われています。
それはすべて間違いではないのですが、正解でもありません。
正確にいうと、脱毛することで黒ずみの要因が発生するのです。脱毛をするのであれば、同時に黒ずみ対策も必須になります。脇の下はデリケートな部位です。

そして黒ずみの原因になるメラニン生成が非常に盛んな場所でもあります。
肌を保護するために、表皮最下部のメラノサイトという組織がメラニンを蓄積しようと働くのです。自己処理の代表である、かみそりや毛抜きは肌に大変強い刺激を与えます。それらの道具を使用した脱毛方法は、肌に目では見えない細かな傷を作っているのです。
その傷から炎症を起こしたり、皮膚が弱ることがあります。またその傷ついた肌に紫外線があたると周辺の皮膚組織が過剰に反応してしまいます。
そうなると、皮膚は保護しようとその部分で集中的にメラニン生成を行います。そうすることによって黒ずみが発生するのです。

脱毛エステサロンなら黒ずみを考慮して脱毛します。

脱毛エステで採用されている「フラッシュ脱毛」や「電気脱毛」の場合、それらを考慮して施術を行うサロンが多いようです。メラニン色素を破壊蒸散させるルビーレーザーを併用しているところもあります。
せっかく脱毛をしてつるつるの肌を手に入れたのに、黒ずんでしまっては人前に出すことができません。またすでに黒ずんでしまった皮膚も、脱毛と一緒に治療することもできます。気になる場合は、施術前に必ずカウンセリングを受けましょう。